よく見る「パソコン1台で世界中を・・・」になるには?

unnamed

良くネット上などで、「パソコン1台で世界中を旅する」のような方いらっしゃいますよね?

私のところにそんな人になりたいです!!と相談に来てくれる人がいらっしゃいます。

そうなることはできます。

でも、みなさんが思っているより努力が必要です。

全員とは言いませんが、簡単にそうなれると思っている方がいらっしゃいます。

私の周りにも、パソコン1台さえあればどこでも仕事ができていつでもどこにでも行ける方達はいます。

彼らの話を聞くと、そうなるまでにめちゃくちゃ努力していますし、少しうまくいかなくてもうまくいくまでやり続ける根性や想いの強さがあります。

それができればあなたにもそのような人生を送れるかもしれません。

どんなお仕事だろう?

そうなるにはどんな仕事の選択肢があるでしょうか?

私は探せばいくらでもあると思っています。

アフィリエイト・投資・FX・転売・ユーチューバー・個人バイヤー・ネットワーカー・フルコミッションの営業マン等々。

いろんな海外案件のコンサルタントで海外を飛び回っている人もいます。

企業に所属しているとなかなか難しいので、個人でできる仕事を選ばれている方が多いです。

お金がある方は投資家に、人脈がある方は海外案件コンサルタントやフルコミッションの営業マンになる傾向もあります。

でも、初めは人脈もお金も知識もないなぁと思っている方が多いと思います。

起業留学ではそういう方でも取り組めるプログラムもあります。

そうなる為に大事なことは?

記事の最初の方にも書きましたが、めちゃくちゃ努力する必要がありますし、少しうまくいかなくてもうまくいくまでやり続ける根性や想いの強さがないとできません。

今でこそ、そのような人生をネット上などでみなさん発信していますが、そうなるまで苦労されているはずです。

それを理解して、自分もそうなりたいと頑張れる方でないとすぐに挫折する可能性が高いです。そのような人を私は何人も見てきました。

起業留学にはそのような人になれるプログラムがあるの?

あります。

本気で私はそうなりたいです!という方にはそのようなプログラムをご用意致します。

私の周りには、パソコン1台で世界中を・・・の人になれる可能性がある仕事のプロフェッショナルがいるので彼らと私で起業留学のプログラムをご提供します。

結局はみなさん次第なので本当に覚悟を決めて取り組まないと、あのようにみんなから羨ましがられる人生を送れる人にはなれないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

吉川 晃太郎

カナダのカルガリーとトロントに合計2年間滞在。英語が全くしゃべれない状態(TOEICが300点以下)で出発する。語学学校での勉強後、現地の小さな留学エージェントで働くようになる。 帰国後、1人でサッカーボールの寄付活動をフィリピンとカンボジアで行い、東南アジアの国に興味を持ち、フィリピン留学エージェントを始める。 その後、外国人向けの不動産売買や実家のお好み焼き屋で使用しているソースも販売開始。まだまだやりたい事があるので様々な事に挑戦中。