外国人向け不動産屋がリアルに使う不動産用語を英語で。vol.6

photo-1498373419901-52eba931dc4f

こんにちは。

2019年初めのこのシリーズです。

外国人向けに、投資用不動産の売買仲介・居住用不動産の売買仲介・賃貸仲介をやっている私が普段使っている不動産で使える英語。

2月は引越しの時期ということで賃貸で使う用語をいくつか。

以前も賃貸の用語書きましたので、かぶっている物も有るかと思いますが許してください。

用語集

Japanese TATAMI room:畳部屋

2 cooking burners:2口コンロ

Current Address:現住所

Visa Status:在留資格

Occupation:職業

Commuting Time:通勤時間

avoid:避ける

highway:高速道路

train truck:線路

Car Parking:駐車場

 

ちらっと前の記事見返したらvol.2で賃貸の用語結構出してました。

まだ賃貸で使う用語あるかなー?

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

吉川 晃太郎

カナダのカルガリーとトロントに合計2年間滞在。英語が全くしゃべれない状態(TOEICが300点以下)で出発する。語学学校での勉強後、現地の小さな留学エージェントで働くようになる。 帰国後、1人でサッカーボールの寄付活動をフィリピンとカンボジアで行い、東南アジアの国に興味を持ち、フィリピン留学エージェントを始める。 その後、外国人向けの不動産売買や実家のお好み焼き屋で使用しているソースも販売開始。まだまだやりたい事があるので様々な事に挑戦中。