【こんな時どうすればいいのシリーズ】英語で質問されてすぐ答えが出てこない時は・・・

PAK85_lalamaittawai20140321_TP_V

みなさん英語で質問されてすぐに答えられないことありませんか?

その時に、「えー」「う〜ん」「あー」みたいなことを考えたり日本語で言ったりしますよね。

そんな時のために、間を繋ぐ為の便利な言葉があります。

 

間をつなぐ英語

 

そんな時はこれらの言葉が便利です。

  • Well
  • You know
  • I mean
  • Like

 

例えば、

相手:How are you?

自分:(実は腰が痛いんだけどどう言うんだっけ・・・)

相手:???

となるところを

相手:How are you?

自分:Well, (あっ腰痛てbackacheだった)

自分:I have a backache.

相手:Oh are you ok?

という感じにする事ができます。

well, I have a backacheとかyou know, I have a backacheと言えます。

文と文の間にも使えます。

さっきの続きで

相手:Are you ok?

自分:$%#?¥%&#$%¥ I mean, someone hit my back when I was playing soccer.

相手:I see. (初め何て言ってたかわかんなかったけどサッカー中に誰かに背中殴られたんだ。)

 

というような使い方もできます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

吉川 晃太郎

カナダのカルガリーとトロントに合計2年間滞在。英語が全くしゃべれない状態(TOEICが300点以下)で出発する。語学学校での勉強後、現地の小さな留学エージェントで働くようになる。 帰国後、1人でサッカーボールの寄付活動をフィリピンとカンボジアで行い、東南アジアの国に興味を持ち、フィリピン留学エージェントを始める。 その後、外国人向けの不動産売買や実家のお好み焼き屋で使用しているソースも販売開始。まだまだやりたい事があるので様々な事に挑戦中。