自社商品(平凡のソース)のオンライン販売開始!

皆様こんにちは。

この度弊社、kikkawa F&P株式会社の「平凡のソース」のオンラインショップを開設しました!

https://www.heibon-sauce-online.com/

どうぞ弊社のオリジナルソースを今後も宜しくお願い致しますね。

 

ここまでの流れ

 

このソースを発売開始したのは、2016年の10月でした。

今までは店頭(平凡: https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400402/40004330/ )と私から直接でしか販売しておりませんでしたが、この度オンラインショップを作りました。

最初は、私自身ネットでソースが売れるわけないだろうと思っていました。しかも一点だけのオンラインストアで。

でも、最近になってやってみないとわからないなと思うようになり始めてみようかと。

 

10月から何もしてこなかった訳ではありません。

大手小売業者と商談をさせて頂いたり、地元の小売業者からオファーを頂いたりとこそこそやってきました。

大手小売業者や大手レストランチェーンとの商談は、小売業の初心者の私からするとかなりタフなものです。まだまだ経験不足だなと思うことがたくさんありました。そもそもこんな田舎からポッと出てきた商品を相手してくれる訳はなく、商談の席に着けただけで今の時点ではラッキーだったのかもしれません。

あるメーカーの社長さんと話をした時、自社の商品が世間に相手にされるまで3〜5年かかったと言われてやはりそんなに甘くないし、そんなシンデレラストーリーのようなことは稀で自分の立ち位置を改めて認識すること、現実と向き合うことが大事だと考えました。

なので、これからは世間に認知してもらえるようコツコツやっていこうと思います。

地元の小売業者(福岡を中心に何十店舗スーパーを展開中)からお話を頂けたときは正直嬉しかったのですが、そのスーパーの価格帯と平凡のソースの価格をみた時にそのスーパーで平凡のソースが売れるかが引っかかったのでお断りさせて頂きました。(これもやってみないとに・・・に該当しそうですがちょっと違う。と当時思いました。)

そんな感じで今まできたので、まずは「やれることからコツコツと」でネットショップを始めました。誰がどこで見てくれているかわかりませんしね。

 

そもそも平凡ソースってなに?

 

IMG_2512と、今まで読んで頂いてはいますが、そもそも平凡のソースって何だって思っている方たくさんいらっしゃると思います。

まず、平凡とは弊社が運営する福岡県北九州市戸畑区にある昭和37年創業の老舗お好み焼き・鉄板焼き屋です。私の祖父母が始めたお店です。

https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400402/40004330/

 

平凡のソースとは、その名の通り平凡で使っているソースです。

普段店舗では、お好み焼きや焼きそばのソースとして使っていますが、その他にも豚カツやたこ焼き、ハンバーグソースの隠し味等で使っても美味しいです。

某都内の居酒屋では串カツのソースとしても使用いただいています。

このように万能なソースなので、ご家庭にも単身者の方にも使い勝手の良い商品です。

詳しい商品の内容はウェブサイトをご覧ください。

 

今後

 

今後は先ほども書いた通り、「やれることからコツコツと」でやって行き、私自身が当初から考えている海外(特に東南アジア・東アジア)へ展開できるような商品にしていこうと考えています。

引き続き、起業留学・不動産・各種コンサルティングは続けていくのでご心配なく。

 

あっそれと、店舗(平凡)で働いて頂ける人は常に募集してますのでそちらもよろしくお願いします!

 

平凡のソースオンライン

https://www.heibon-sauce-online.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

吉川 晃太郎

カナダのカルガリーとトロントに合計2年間滞在。英語が全くしゃべれない状態(TOEICが300点以下)で出発する。語学学校での勉強後、現地の小さな留学エージェントで働くようになる。 帰国後、1人でサッカーボールの寄付活動をフィリピンとカンボジアで行い、東南アジアの国に興味を持ち、フィリピン留学エージェントを始める。 その後、外国人向けの不動産売買や実家のお好み焼き屋で使用しているソースも販売開始。まだまだやりたい事があるので様々な事に挑戦中。