“変な人”の方が留学で成功するって本当なのか?

unnamed

今回はタイトルの疑問に対して私の意見を言わせて頂きます。

良く”変わった人”だなと周りから思われている人の方が海外で向いている、もっと言えば起業するのにも向いていると言われますね。

それは本当なのか、私の留学時代の友人や私が今までサポートしてきた人達を参考にして考えてみようと思います。

 

そもそもみんなが”変な人”と言っている人とはどんな人なのか

 

留学中に、日本人が同じ日本人を見てこの人変な人だなと思う人は、だいたいこんな人なんじゃないでしょうか?

  • なぜか1人でいろんなところに行く
  • 日本語を日本人同士でも絶対使わない
  • こっちから誘っても絶対来ないのに向うからはいろいろな誘いをしてくる

等々。

留学に行った事ある方は、そういえばこんな変な日本人いたなーと思い出す事もあると思います。

行動や発言がみんなと違っている人。

こういう人がみんなから見て”変な人”です。

 

そういう人って何考えて留学しているのか

 

正直、人それぞれなので私にもわかりません。笑

でも何考えているかしっかり人に伝えれる人も中にはいました。

 

例えば、日本語を絶対しゃべらない人。

この人は、絶対に英語をしゃべれるようになって帰りたいから絶対に日本語はしゃべらない。相手が日本人だったとしても。

 

なぜか1人でいろんなところに行っちゃう人は、

この留学で、こことこことあそこには絶対行って○○を絶対にしたい。それは人がいると遠慮してしまうので1人の方がいいんだ。

 

では、こっちから誘っても絶対来ないのに向うからはいろいろな誘いをしてくる人に関しては、

自分がやりたくない・行きたくないと思ったらやらない・行かない。逆に自分がやりたい事は絶対にしたいから誰か誘ったりしてる。

 

なるほどと思う人もいれば、うーんと思っちゃう人もいますね。

彼らが良いとか悪いとかは思いませんが、なぜそんな”変な人”が留学成功すると思われたりするのでしょうか?

 

”変な人”で留学が成功する人の共通点

 

それは留学に対して信念がある事だと思います。

先ほど3名の変な人の例が出てきましたが、みんな”絶対”という言葉を使っていましたね。

絶対という言葉から、本当に今回の留学でこれだけは達成したいとかこれだけは譲れないとかの想いが伺えますね。

また、留学期間が1年未満の人にこういう人が多いなとも感じました。

短い留学なので尚更そう考える人が多いのかもしれませんね。

 

まとめ

 

自らが絶対と言ってそれらを達成すると、本人からした成功ですし、もしくは周りに自分の留学がどうだったか話す時に、僕の私の留学は、最高でした成功でしたと語るに決まっていますよね。

そして、そういう人に限って自分の分野でキャリアアップをしていたり起業したりしているのも事実です。

もちろん変な人全員がそうとは限りませんが、私の経験上みんなから見て変な人が留学成功した、その経験を生かして起業したりキャリアアップしている人が多いです。

最後に一言言いたいのは、別に変な人になれと言ってるわけではなく、自分なりの信念を持って留学生活を送ってほしいと言う事です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

吉川 晃太郎

カナダのカルガリーとトロントに合計2年間滞在。英語が全くしゃべれない状態(TOEICが300点以下)で出発する。語学学校での勉強後、現地の小さな留学エージェントで働くようになる。 帰国後、1人でサッカーボールの寄付活動をフィリピンとカンボジアで行い、東南アジアの国に興味を持ち、フィリピン留学エージェントを始める。 その後、外国人向けの不動産売買や実家のお好み焼き屋で使用しているソースも販売開始。まだまだやりたい事があるので様々な事に挑戦中。