将来の自分を体験するとか。

photo-1519868343531-805e97cbda3e

よくなりたい自分になった気になって行動するとそうなれると言われますね。

 

僕は先日のそういう体験をさせて頂きました。

 

お金持ちになりたかったらお金持ちになった気分になって行動してみる。
実際にそうなってほしい物があれば、実際に売っている場所に行って見てみる。時計だったらはめてみる。車だったらシートに座ってみる。

すごく綺麗な彼女がほしかったら、、、、どうすれば体験できるんだ??笑

有名になりたかったら、、、、これもどうするんだろう。

ちょっと考えてみます。笑

 

 

とにかく僕は、月に1回高級なホテルで1泊できるような生活いいなーとか思ってたらそれを体験させて頂きました。

実際体験してみて、すごく良い気分になれたし、自分が実際毎月泊まりに来ている想像(妄想)をすると勝手に自分がもうそういう自分になってる気分になれた。

泊まらせてもらったホテルには、そのエグゼクティブ用のラウンジもあったのでそこに行くとすごい人おるんやろうなーと思ったけど実際普通の人ばかりで、なんかもしかしたら普通に自分がそうなれるのにハードル高くない気がしてきた。

朝食も高層階で食べれるプランだったけど、思ったより場違い感もなくて思ってたより変な感じにもならなかった。

僕が知らないだけですごい人達がいたかもしれませんが。。。

 

でも、知らないで憧れ続けるだけだと一生手の届かない物たくさんあるけど、体験してみると案外手の届くことって(手の届くまでを想像できること)って結構あるような気がしてきた。

 

 

これ知ってるのと知らないの大きなさだな。

 

よくなりたい自分になった気になって行動する。

よくインチキっぽいセミナーとかで出てきそうなワードだけど意外と間違いではないのかも。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

吉川 晃太郎

カナダのカルガリーとトロントに合計2年間滞在。英語が全くしゃべれない状態(TOEICが300点以下)で出発する。語学学校での勉強後、現地の小さな留学エージェントで働くようになる。 帰国後、1人でサッカーボールの寄付活動をフィリピンとカンボジアで行い、東南アジアの国に興味を持ち、フィリピン留学エージェントを始める。 その後、外国人向けの不動産売買や実家のお好み焼き屋で使用しているソースも販売開始。まだまだやりたい事があるので様々な事に挑戦中。